忍者ブログ

鍵江戸日記

FINAL FANTASY XI、カーバンクル(Carbuncle)サーバーで活動中の不屈の白魔道士&召喚士を目指すヒュム、鍵江戸茶奈(Kagiedo)と踊り子タルタル、シュティ(Syutey)のヴァナ・ディール日常日記。 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。 Copyright (C) 2002-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Copyright .

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

白魔道士をやっていて

どうも、カギエドです。
今回の日記は、白魔道士をやっていて思った事とかを書いてみます。
ちなみに、写真はシュティの時に撮ったものです。
決して、シュティばかりでプレイしているわけではありません。
ツンデレ風に言うと、「べ、別に倉庫ばかりやっているわけじゃないんだからね!」です。
あ、どうでもいいですか?
はい、わかりました。
では、つづきを見るで、白魔道士をやっていて思った事とか(?)をどうぞ、ごらんください。
あ、別にどうでもいいですか?
はい、わかり(ry

追記:
コメントをくれる方、本当にありがとうございます!
きちんとコメントに返事をしていますので、どうか読んでくれれば、感謝します。

拍手[1回]


と、本文に入ります。

カギエドは白魔道士としていつも注意している事は、ナイトや忍者にやまびこ薬を使わせず、素早くサイレナをする事、です。
まあ、基本ですね。
ナイトやと忍者は盾役として使われているジョブです。
個人的にはなんで忍者が盾役ジョブなのかと、疑問に思っているのですが、みんなそうしているので、考えないようにしています。
(もしも、空蝉の術が無かったらどうなっていたのかは考えていますけどね)
まあ、基本的にレベル上げパーティをする時、静寂にしてくるモンスターを狩る事はあんまり無いと思います。
主に、ダルメルやトカゲ(他にもいるのですが例としてあげるならば)が静寂にしてくるモンスターでしょう。
ダルメルの場合は白眼視ですね。
まあ、この白眼視、避けようと思えば避けれます。
攻撃対象が視線判定なので、ロックをはずして横に移動すれば避けれるんですね。
トンベリの急所突きは後ろに行けば避けれるのと同じように。
(本来は距離を取るのが正しいのかな? その辺は情報求む……と言うか、ググります)

まあ、要は状態異常はすぐに回復すると言う訳です。

ナイトや忍者以外にも暗黒騎士や戦士が静寂になったらどうするのかと言うと……。
流石に暗黒騎士には、すぐにサイレナをしますが、戦士みたいなMPを持たないジョブにはしません。
と言うか、必要ないでしょ。
まあ、戦闘が終わったらちゃんとしますけど。

後は、後衛ジョブにも当たても、ナイト忍者に優先的にやりますね。
だって、盾として機能しているなら、ちゃんと盾として機能させないと、
後衛を回復した時に、タゲが回ったら大変な事になるでしょ。

と、自分はこんな感じで白魔道士をしています。
他にも、回復した時にタゲが回ったら、前衛の方に逃げると言うのもあります。
文章で打つなら↓のような感じです。
盾 敵 向かう→  ←逃げる 白
ちょっと、分かりにくいのですが、逃げ道と言うか簡単に言えば、向かってくる敵に
向かっていくと言った方がわかりやすいでしょうか。
逃げ道をふさぐとも言います。
もし後ろに逃げると、敵は延々と追って、盾の人がタゲを取るのが困ります。
挑発だって、不発する所が見れます。
文章で打つなら↓のような感じです。
盾 敵 向かう→  →逃げる 白

魔法について

現在、カギエドは白魔道士が65レベルです。
「まぁだ、レベル65かよ。だせぇ……プッ」って、思ってくださって結構です。
まだ、初めてから一年すら経過してませんし、当然です!
ここまで、来てちょっと、珍しいなと、思った魔法をピックアップしたいと思います。

バニシュ
言わずと知れた最弱の白魔法とも言われてますが、対骨戦の切り札です。
この魔法はアンデットの防御力をダウンする効果があります。
なので、骨ミッションの時は、ボス骨にかけます。
まあ、盾の人と言うか、攻撃する人に完全にタゲが張り付いてからですけどね……。

ケアルラ
全体版のケアルです。
ただそれだけと思ってはミステイク!
この魔法はハートオブミゼリとくらったダメージがあれば、癒しの風だって超える魔法になります!
試しに、少人数のパーティでテリガン岬のゴブリンの爆弾投げを食らってから、試してみました。
通常の回復量は30が限度なのですが、300位食らってから使うと150に跳ね上がります。
うまく使えば、1000行くのではないでしょうかね……。

サクリファイス
味方一人の状態異常を一つ貰う。
ただそれだけ。
と、思ってはミステ(ry
この魔法はハートオブソラスがあればかなりテクニカルな魔法になります。
ソラスを使った後だと、イレースでしか消せない魔法も移せます。
さらに複数移せます。
つまり、イレースを複数使う魔法を食らった味方の全ての状態異常を貰う事ができるのです!
攻撃力や防御力等大量にダウンした味方の窮地を自らが犠牲にして使う。
なんとも白魔道士らしい魔法なのでしょうか!

と、以上がカギエドの面白いな、珍しいなと思った白魔法でした。

今回の写真
その1
『翼をもつ天使の戦い』



その2
『宝箱からこんにちは』
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Sonoray
  • 2010/10/10(Sun)10:53
  • Edit
白魔道士って奥が深いな!
状態異常回復できる分画面見ないといけないし、私には向いてないなw

ところで白のマート限界突破はヘキサで撲殺でしたっけ?

Re:無題

  • by 鍵江戸茶奈
  • 2010/10/10 22:08
>ところで白のマート限界突破はヘキサで撲殺でしたっけ?

いえ、ヘキサの撲殺は75以上になってからやります。
流石に70でやるには無理があるので……^^;

プロフィール

HN:
鍵江戸茶奈
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/09/04
職業:
大学生今4年!
趣味:
パソコン、ゲーム、小説作成
自己紹介:
好きなFF作品はIII、IV、VI。
主にI~VIが重点的だが、全作品プレイしたりする。
他にも色々やります。
現在:ファイナルファンタジーⅢ(PSP)

Twitter

Profile

Profile

最新コメント

[01/05 Sonoray]
[04/14 Sonoray]
[07/11 つるばみです]


Copyright ©  -- 鍵江戸日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]