忍者ブログ

鍵江戸日記

FINAL FANTASY XI、カーバンクル(Carbuncle)サーバーで活動中の不屈の白魔道士&召喚士を目指すヒュム、鍵江戸茶奈(Kagiedo)と踊り子タルタル、シュティ(Syutey)のヴァナ・ディール日常日記。 当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。 Copyright (C) 2002-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Copyright .

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FFIIIプレイ日記始めるよ!!

廉価版のDS版FFIIIを購入しました。
いまさら、FFIIIかよ、とか思っている人もいるかもしれませんが、古いゲームをやるって言うのは結構いいものなのですよ。
節約にもなるし(購入している時点で、節約じゃないけど……)
ちなみに、このゲーム、アイテム増殖バグと、魔法増殖バグがあります。 こう言う事は一切しないで、まじめプレイで行きます。

さて、「プレイを開始」から、どうぞ!!

追記
「FFIII 台詞」でネットサーフしてたら、こんなサイトが見つかりました。
http://f43.aaa.livedoor.jp/~kandume/ff3b/ff3b-index.htm
没台詞らしいです。
不覚にも笑ってしまった。
更に追記
FFXIの日記の数珠集めはノーグの方でした。
実際はコルネット。

拍手[0回]


そのグルガン族の男は静かに語った…。
タイトル画面にそのような言葉が出てきます。
これはFC版ではタイトル画面前に出てきます。
さて、これは無視してNEWGAMEを開始~。

ぴゅー、ドン!
一人の少年が洞窟に落ちてきました。

「いてて… まいったな まさか穴があいてたなんて…」

一人で洞窟に来て地震の影響で開いた穴に落ちた少年。
主人公、ルーネスです。
(この時カギエドは名前入力欄でセシルと名づけようとしました。ゲーム違うし)
少し洞窟を進んだ所で、ゴブリンが3体出現!!
バトル開始!!
サクッと、戦闘を終わらせました。

「なんなんだ 今の化け物は!  まいったな とんでもないところに 来ちまったようだ」

とんでもない所に来たと思うんなら、来るなよ……。
さて、動かせるようになった所で洞窟探検開始です。
宝箱を空けて武器等を整え、進みます。
不思議な岩を触り、道を開いてどんどん進みます。

と、途中でカーバンクルと言う名前のモンスターが出ました。
いや、知っている事だから別に驚きはしませんが……まさか、これがカー君の元祖だとは思いたくもありませんよね……。

泉の水を飲み、全回復!!
遂に、終着点であるクリスタルの部屋に到着。
と、そこで邪悪な何かが ルーネスを襲った!

ランドタートル戦です。
まあ、宝箱を全部開けたのなら、そこになんきょくのかぜがあるはずです。
それを、こいつにぶつけると……新たの冒険が(DQ1の扉の前の兵士の言葉)。
さっくりと亀を倒しました。

倒し終わったら上画面に急に「おまえは選ばれたのだ」と出てきました。 そう言えば、上画面全然使わないんだよな……このゲーム。

で、クリスタルが急に世界が闇だとか言って、なんかルーネスに全てを託しました。
不思議な光に包まれ、気が付いたら洞窟の外に。

ウルの村に行き(正式には戻り)長老であるトパパと話、旅に出ろと言われました。
トパパって名前……一歩間違えればパパスになりますね。

村を探索しながら、道具を集めます。
村の泉の方で一人の少年が3人組にいじめられています。
その少年はルーネスの幼なじみアルクゥでした。

「やべぇ… ルーネスだ… ズラかろう!」

子供達はそう言い去って行きました。
【えっ!?】ルーネスってそんなに危険な奴なの!?

ルーネスはアルクゥに話しかけましたが、彼は去って行きました。

おっと、結構書いてしまったな。
しかし、まだまだ書き込むぞ。

準備を整えたルーネスはカズスの町に向かいます。
FC版だとカズスの入口に焚火している人がいるのですが……、この場合その役目はアルクゥになります。
アルクゥを驚かせてしまったルーネスは彼に謝ります。
と、急に自分も連れて行って欲しいと言われます。
ここで、アルクゥが仲間になりました!

さて、カズスの町はジンと言う魔物の呪いにより人々が幽霊になっています。
とりあえず、宿屋に向かいシドに話しかけます。
シドから飛空艇のありかを聞き、町の外の砂漠の真ん中に向かいます。
飛空艇には、一人の少女がいました。
彼女の名前はレフィア。
鍛冶屋の娘みたいです。
仕事をさぼったから幽霊にならずに済んだみたいです。
彼女はミスリルの指輪はサスーン王が持っていると言いました。

飛空艇に乗り、西にあるサスーンのお城に向かいます。
サスーンの入口に、FC版ならば、兵士が一人いるのですが、ここには金髪の兵士さんがいました。
彼は外出していたから呪いにかからなかったようです。

王様に会い、ミスリルの指輪について聞きました。
指輪はサラ姫が持っててしまったと言いました。

サラ姫を助けに行く事になりました。
ここで、四人目の仲間、イングズが仲間になりました。
FC版だと、四人目は一人目と同じ色なんですよ、実は。

さて、今日はここまでにします。
ふう、たくさん書いたな……。
さて、次回をお楽しみに!!

ここまでのキャラクターのレベルとジョブ。
ルーネス レベル3 すっぴん
アルクゥ レベル3 すっぴん
レフィア レベル3 すっぴん
イングズ レベル4 すっぴん
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

プロフィール

HN:
鍵江戸茶奈
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1991/09/04
職業:
大学生今4年!
趣味:
パソコン、ゲーム、小説作成
自己紹介:
好きなFF作品はIII、IV、VI。
主にI~VIが重点的だが、全作品プレイしたりする。
他にも色々やります。
現在:ファイナルファンタジーⅢ(PSP)

Twitter

Profile

Profile

最新コメント

[01/05 Sonoray]
[04/14 Sonoray]
[07/11 つるばみです]


Copyright ©  -- 鍵江戸日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]